皆様こんにちは!junです。
最近ブームなお尻の筋トレ!
皆さんは行っていますか??
そこで今回は、私も効果実感している、桃尻メイクの筋トレ方法をご案内します♪

2種類のヒップアダクション

img_2256

よくジムで見かける、脚を開閉させてお尻を鍛えるマシン。
まずは背中は椅子にもたれず、写真のように骨盤を前傾させて座ります。
脚のパッドは膝の外側にあてて脚を開閉します。
10回が限界くらいの重さで、10回×3セット!

 

img_2257

今度は背中をしっかりつけた状態で、同じ要領で脚を開閉。
10回×3セット!

☆ポイント
お尻の上の方を触りながら、ここの筋肉を使ってる!という意識をしながら行うのがより効果的♪

 

片脚レッグプレス

img_2250

座った状態で脚を目の前の板に置いて、脚の力で押すマシン。
ここでよりお尻に効かせる為に、写真のように、斜めに座り、片脚で行います。
10回×3セット!

☆ポイント
スタンバイの状態で、お尻の筋肉が伸びてる〜!というのを毎回感じながら行うとgood♪

 

ヒップスラスト(レッグカールのマシン使用)

img_2249

お尻の筋肉にダイレクトにくるので、私は毎回翌日筋肉痛になります!
写真のように、座るところに背中を当てて、股関節あたりにバーを当てて、下から上に上げます。
15回×3セット!

☆ポイント
これも、お尻に効いてる!というのを感じながら行った方がより効果的♪

 

 

スクワット

img_2255

 

これも王道の種目!
肩幅よりやや広めに足幅を置き、バーを肩に担いで、お尻を後ろに突き出しながら、太ももが床と平行になるくらいまで、しゃがみます。
足裏全体を使って押し返すようなイメージで、立ち上がります。立った時は脚を伸ばし切らないよう、軽く曲げた状態にしておきます。
10回×3セット!

☆ポイント
しっかりお尻を後ろに突き出して、横から見たときに、膝の角度が90度になるようにすると、お尻に効きやすい♪
いかがでしたか?
お尻も筋トレ次第で変わります!!
是非お試しあれー♪

The following two tabs change content below.
jun
@jjfitness44ことjunです。 中学時代にダイエットに目覚め、痩せると聞けば何でも試してきたが、間違った食事制限などで幾度となくリバウンドを経験。その後正しいトレーニング法や食事法を勉強し、9ヶ月で体重マイナス18キロ、体脂肪率マイナス18%を達成し、ベストボディジャパン横浜でグランプリを獲得。日々ボディメイクに励んでいる。