こんにちは!junです(^^)

 

いつでも手軽にどこでも利用出来る、コンビニ。
私もよく、お昼ご飯に、間食時に、利用しています!

 

ボディメイクを始める前までは、普通に、パンやおにぎり、サンドイッチ、小腹が空いた時のお菓子、ばかり買っていましたが、
選び様によっては、高タンパク、低脂質、低糖質、更にゼロカロリースイーツだってあります♡

そこで今回は、私がよく利用しているボディメイクフードを、いつくかご紹介致します!

 

サラダチキン

img_5135

ボディメイクをしている方々にとっては、定番中の定番ですが、高タンパク・低脂質・低糖質の一品。
最近では、コンビニによって色んな味のチキンが売っていて、鶏胸肉をとても美味しく食べれます!
しかも、1個でかなりお腹にたまるので、満足感も得られます(^^)
私はタンドリーチキン味がイチオシです♡

 

スモークタンや豆腐、ゆで卵

 

img_6761
サラダチキンよりももっと手軽に摂れる、スモークタン。忙しい時の間食時に活用したりします。噛み応えがあるので、満足感も得られます。

豆腐やゆで卵は、お昼ご飯にぱぱっと済ませる時、プラスαの物として摂ってます。
ゆで卵も、コンビニによって若干味や硬さ、半熟加減が違うので、食べ比べてみるのも楽しいですよ(^^)

 

低糖質パン

img_1048

普段パンは控えてますが、元々はパン大好きなので、たまに無性に食べたくなる!
そんな時は、ブランパンという、低糖質のパンを活用します。
これなら罪悪感なくパンを楽しめるので、家でアボカドを乗せて食べたり、色々アレンジしています。
ブランパン自体も最近は種類豊富なので、色々試してみるのも良いですね。

 

ゼロカロリースイーツ

img_6818

スイーツも普段は見ないようにしてますが、たまにふと甘い物がどうしても食べたくなっちゃう!
そんな時は、ゼロカロリースイーツを活用します。
最近では、ゼリーだけではなく、わらび餅や羊羹、おしるこなど、和風スイーツが、罪悪感なく食べれます!

 
いかがでしたか?
コンビニの選ぶもの次第でボディメイクに活用出来るんです(^^)
皆様も是非試して見てください。

 

The following two tabs change content below.
jun
@jjfitness44ことjunです。 中学時代にダイエットに目覚め、痩せると聞けば何でも試してきたが、間違った食事制限などで幾度となくリバウンドを経験。その後正しいトレーニング法や食事法を勉強し、9ヶ月で体重マイナス18キロ、体脂肪率マイナス18%を達成し、ベストボディジャパン横浜でグランプリを獲得。日々ボディメイクに励んでいる。