スポーツジムへ、外へジョギングに出かけるときなど、スウェットパンツにTシャツを着てはいませんか?そんな一昔前のコーデは、もう流行っていません。

女性なら、トレーニングをするときでも可愛く、オシャレでいたいのは誰しもが思うことかと思います。フィットネスファッションを楽しむことは、運動・ダイエットを継続するための大きなモチベーションです。今日は海外セレブのいち早く取り入れたい、欧米最先端のトレーニングウェアを紹介します。

 

海外セレブたちのフィットネスコーデを見ると、彼女たちが揃ってきている共通のコーデは・・・?

<レギンス>

NIKE, ADIDAS, UNDER ARMOURなど大手スポーツメーカーをはじめ、H&M, Forever24, Calvin Clein等のブランドでレギンスを販売しています。

レギンスは選び方によって、体のラインを綺麗にみせてくれる・着やせ効果・ヒップアップが期待できます。まず、レギンスを選ぶときはハイウエストがおすすめです。ハイウエストがお腹の一番細いところまで隠してくれるので、着やせ効果が絶大です。下半身が気になる人はブラックレギンスを選びましょう。トップスに明るい色を着ることで、視線を上半身へ向け、下半身を目立たせない効果も。

4~5年前まではスウェットパンツやシャカシャカしたジャージパンツを着てジムへ行くのが主流だったと思いますが、今絶対に外せないのはレギンス!

A post shared by GymLooks (@gymlooks) on

 

<クロップトップ>

レギンスにクロップトップを合わせることで、オシャレ度が一気に上がります。海外ではレギンス+クロップトップは鉄板です。お腹周りに自信がない人でも、ハイウエストのレギンスを合わせることで、体型をカバーできます。

A post shared by GymLooks (@gymlooks) on

 

<背中みせトップス>

レッドカーペットで背中みせのコーデが多かったのですが、ついにフィットネス界でも背中の開いたトップスが流行りはじめました。クロップトップスは露出がちょっと気になるなんて人におすすめなのは背中が大胆に開いたトップス。通気性もよく、トレーニングにも最適です。

 

<メッシュアイテム>

レギンスにしてもトップスにしてもメッシュが入ったものは大人気!とくに斜めにラインが入ったメッシュアイテムは体のラインを綺麗にみせてくれます。背中がメッシュ、レギンスの太もも裏がメッシュなど、透け感が体にメリハリ間を与えてくれます。

A post shared by GymLooks (@gymlooks) on

 

トレーニングウェアじゃないけど。。。

番外編

<ウォーターボトル>

運動には欠かせない水分。お水を入れるにしても、プロテインシェイクを入れるにしても、どうせもつなら可愛いものに!スポーツブランドはもとより、いろいろなブランドが可愛いボトルを出しています。注目すべきは最近日本に進出した海外ヨガブランドのLULU LEMON!オシャレで個性的なボトルがたくさんあります!

 

お洒落を楽しみながら、自分磨き。可愛いファッションでモチベーションをアップして、自分の理想ボディーへ近づきましょう。

The following two tabs change content below.
Mona
インフルエンサー@mona_tokyoのMonaです。 アメリカで2013年にパーソナルトレーナー・栄養士の資格を取得しています。 日本のフィットネス業界は国外に比べて情報量が少ないのが現状です。国内外でのトレーナー経験や知識を活かして、世界の最先端のダイエット・トレーニング・フィットネス情報をお届けしていきます!