先日、香港の隣の街深センに行き、また香港に戻ってきましたBarista sho です。

お隣の深センもなかなか良いのですが

香港の事をアップしていきます。

img_20180714_172153_964

台湾では、それほど見かけなかったのですが、香港では、ちょっとしたスーパーと言うか、日本で言う駅地下のスーパーみたいなとこに行くと、結構な割合で肉まん売ってるお店が入ってます。

ひとつが日本円で100円前後で、ちょっと小ぶりだと、80円くらい。

そして、大抵あるのがダブルサイズ。

中には、すっごい大きな肉まんもあります。

 

基本、あまり大きなチェーン店は行かないようにしてます。たまにハズレがあって、肉凍ってるとか、あとで食べようとしたら、食べれない状態になってるときもあるので、基本は個人のお店や、パン屋さんに行くのですが、いくつか紹介します。

紫いものあんまん

img_20180715_012633_568

まあ、紫いもなので見た目も紫色。まあ普通と言えば普通。中身も、たぶん紫色とある程度は想像して、半分に割ったら

2018-07-15-01-02-53-324

予想以上の紫色に笑ってしまいました。着色料なしで、ここまで紫になる?って感じましたが、中身は紫いもの餡なので、味的には、ちょっと硬めのスイートポテトって感じです。

普通に美味しいです。

ジャパニーズスタイル

2018-07-15-07-36-24-218

こちら、商品名のところにJapanese styleって書いてあったんです。このお店の近くは海外からの旅行者や移住者も多いので、商品名が英語で書いてあったりするんですが、Japanese styleって?醤油でも入ってる?って思ったんですけど、横にはpumpkinの商品名...

2018-07-15-07-36-49-779

中身は普通のカボチャ餡です。カボチャ餡ってJapanese styleなの?カボチャまんって日本で見たことないのですが、まあカボチャの産地ならありそうだけど。味の方は、美味しいです。硬さも丁度良く、甘さもカボチャの優しい甘さで良かったです。

安定のカスタードクリーム

2018-07-15-07-42-03-040

色からして、カスタードクリームってすぐ想像出来ちゃいますが、

2018-07-15-07-43-50-584

中身も予想通りです。笑 あまり熱く温めると、アンマン以上に熱いプラス液体化するので、一気にカスタードクリームが流れ出る恐れがヽ(;゚;Д;゚;; ) たぶん、粒々がないのでバニラエッセンスだと思うのですが、もしかするとバニラビーンズを浸して、フレーバーアップしてる?って思うくらい、バニラの香りが良かったです。

桃のあんまん

2018-07-15-13-53-47-770

見た目だけで買いました。笑 温めるの失敗してちょっと餡が出てしまったのですが

2018-07-15-13-54-54-111

中身は、サツマイモとカボチャをブレンドした餡が入っていて、他に比べたらちょっと甘いです。こちらはダブルサイズで、通常サイズはこの半分の大きさで、二つ合わせた感じです。通常は片方だけのサイズです。画像を残しておきたかったのでダブルサイズを購入。

基本の肉まん

img_20180715_012837_715

見た目も普通。

img_20180715_012907_278

シンプルな豚肉の肉まん。というか豚まんって感じです。塩味であっさりとシンプル。毎日食べても全然OKな味です。

鶏肉の肉まん

2018-07-15-07-45-34-603

赤い印がついた肉まん。見た目が同じ物は、日本だと下についてるシートに商品名書いてあって、分かるのですが、シートが着いていないので、分かりやすいように印がついてます。

2018-07-15-07-46-30-961

こちらも味はさっぱりで、鶏肉のなので豚肉や牛肉に比べるとヘルシーな感じです。基本的に辛味噌とか使ってないかぎり 、味はさっぱりしてます。毎日食べても飽きない味付けが多いです。

ベジタブル

2018-07-15-01-04-27-482

緑色の印は野菜の肉まん?って言えば良い?笑 ちょっとなんて言えば良いでしょう。

img_20180715_012807_552

中身は、こんな感じです。レタスとかキャベツ、玉ねぎ、生姜、キノコが入っていて、たぶん中身見ずに食べたら肉入ってるって思います。キノコが薄切りで細かく入ってるのですが、丁度良い歯ごたえで、肉っぽかったです。これも塩だけのシンプルな味つけですが、野菜の味がしっかりしてて、生姜が良いアクセントで個人的に結構好みの味でした。野菜多めの餃子のタネみたいな感じです。香港では、意外とキノコを細かく切ってるものが多い印象です。キノコ好きが多い?

牛肉の肉まん

2018-07-15-13-57-40-524

こちら、香港では結構見かけるチェーン店の牛肉まんです。下にシートがあるけど、シートが同じ事が多いので数種類頼んだら、どれがどれなのかわからなくなる事が多いです。

2018-07-15-14-00-48-365

中身は、牛肉のハンバーグです。いつも半分に割ること出来ないです。がっつりこねてるので、固い感じです。個人のお店の牛肉まんに比べると、んーって感じです。これが、オープン直後とかタイミング悪いと、冷たいか、凍ってない?って感じる事がたまにあります。

牛肉と野菜の辛味噌

2018-07-15-13-58-17-762

同じお店で見た目も一緒なので中身だけアップします。牛肉は挽き肉ではなく、薄切りを細かく切ったような感じで、辛さはそれほど辛くなくピリ辛程度です。

いろんな種類があります

これ以外にもいろんな種類があって、どうしてもダメなのが鯉のぶつ切りが入ったものでした。

これだけは口に入れた瞬間、反射的にごめんなさいです。笑

旅の中で、これだけは無理です。体が受け付けないというやつで、食べれる人がすごいです。

他に、角煮のようなものが入ってる物や、鶏肉でもピリ辛にしたものとか、あまり観光客が来ないようなとこだと、面白い組み合わせのローカルフードが意外と多いです。

そういうローカルフードをまた、見つけたらお伝えしようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
Barista.sho
カフェをやっていましたが日本人と海外の人達のカフェや珈琲、食べ物等に対してのギャップというか価値観感の違いの大きさに興味をもち、只今カフェ、珈琲農園を中心にローカルフードやスタイルを見ながら旅をしてます。只今香港をウロウロしてます。