この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ケアくる(以下「当社」といいます。)がcarry magazine(キャリーマガジン)の名称でまたはこれらに関連して提供するウェブサイト、ソフトウェア、アプリケーション、プロダクト、ドキュメントその他一切の製品およびサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を利用者と当社との間で定めるものです。
本規約は、本サービスについての利用条件を、本サービスを利用するすべてのお客様(以下、「利用者」といいます。)と当社との間で定めるものです。

第1章 総則

第1条 本規約への同意

  1. 利用者は、本規約の定めに従って本サービスを利用するものとします。利用者は、本サービスを利用した場合、本規約に同意したものとみなされます。
    利用者は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。利用者は、本規約に有効かつ取消不能な同意をしないかぎり本サービスを利用できません。
    利用者は、本サービスの利用に当たり、本規約に同意したものとみなされます。
  2. 本サービスは、利用者の私的かつ非営利目的での利用に限定して提供しています。当社が事前に承諾した場合を除き、本サービスの利用や本サービスへのアクセスについて、その全部又は一部を問わず、営業活動その他の営利を目的とした利用又はそれに準ずる行為、そのための準備行為としての利用はお断りします。

第2条 用語の定義

  1. 「本サイト」とは、当社が本サービスを運営するウェブサイトをいいます。
  2. 「本アプリ」とは、当社が本サービスを提供するアプリケーション及び関連ソフトウェアをいいます。
  3. 「本サービス」とは、当社が本サイト又は本アプリを通じて会員に提供する情報、サービス、並びにこれらに付随するサービスの総称をいいます。
  4. 「利用者」とは、会員、掲載企業、本サイト又は本アプリが表示される情報を閲覧する等して利用する者のことをいいます。
  5. 「コンテンツ」とは、データ、文書、ソフトウェア、画像、文字、音等その他一切の情報等をいいます。

第3条 本規約の適用範囲

  1. 本規約は、当社と、利用者との間の一切の関係に適用するものとします。
  2. 利用者は、本規約のほか、当社が定める各種の規約(以下、「個別規定」といいます)に同意いただき、本サービスをご利用するものとします。なお、本規約と個別規定の定めが異なる場合には、個別規定の定めが優先するものとします。
  3. 当社からリンクされた他のサイトについては、そのサイトの利用規約等に同意のうえ、それに従ってご利用ください。

第4条 本規約の変更

  1. 本規約及び個別規定(以下、併せて「本規約等」といいます。)については、利用者に対する事前の通知なく、当社の判断により、いつでも任意に変更・追加・削除等(以下「変更等」という。)を行うことができるものとします。本規約等が変更等された場合、当社が別途定める場合を除き、本サイトに表示した時点により効力を生じるものとします。また、当該変更等の後の利用者による本サービスの利用には変更等の後の本規約等が適用されるものとし、当該利用により、利用者は当該変更等に同意したものとみなされます。

第2章 サービス利用上の注意事項

第5条 本サービスの利用

  1. 利用者は、本サービスに関し、当社に対し、景品表示法その他の法令等に抵触する可能性のある情報の掲載及び業務を委託することは出来ないこと、情報の掲載及び実施の依頼を受けた業務について当社が法令等に違反すると判断した場合には削除または、当該業務の実施依頼を断ることができることをあらかじめ了承するものとします。この場合、第13条の定めにかかわらず、 利用者は当社に損害賠償請求をすることはできません。
  2. 利用者は、当社のサービス環境の変化、本サービスの瑕疵の修補、本サービス利用上の不都合又は相当数の利用者からの要請等により、利用者への事前の通知なく本サービスの仕様を変更する場合があることを予め承諾します。
  3. 利用者は、本サービスを利用してなされた利用者の意向を反映した一切の行為とその結果について、全ての責任を負うものとします。また、利用者は、本サービスを利用してなされた商品、サービス等について第三者から問い合わせ、クレームを受けた場合には、自己の責任と費用をもって処理及び解決するものとします。
  4. 利用者は、本サービスの利用により、当社又は他の第三者に対して損害を与えた場合(利用者が本利用規約に違反したことにより、当社又は第三者が損害を被った場合を含むがこれに限りません。)には、自己の責任と費用をもって処理及び解決するものとします。また、利用者の行為により他の第三者から当社が損害賠償請求を受けた場合には、利用者は当社に対し、当社に生じた損害及び費用(合理的範囲内の弁護士費用等の間接的な損害及び費用を含みます。)を補償するものとします。

第6条 禁止事項

  1. 利用者は、本サービスの利用に際して、下記の事項に該当する若しくはそのおそれのある行為を自ら行い、又は、他の会員や利用者に下記の事項に該当する投稿等を行うよう依頼する行為等を行ってはなりません。利用者は、本サービス利用に際しては、本利用規約の他、当社が別途定める規定及び個別規定並びに追加規定をも遵守しなければならないものとします。
    1) 本規約等に違反する行為
    2) 法令又は公序良俗に違反する行為
    3) 違法行為・犯罪行為・反社会的行為を暗示・誘発・助長・推奨等する行為
    4) 当社、他の利用者、会員又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為
    5) 当社、他の利用者、会員又は第三者の財産・信用・名誉・プライバシーを侵害する行為
    6) 登録情報として事実と異なる不正確な情報を掲載すること
    7) 次の内容を含むコンテンツに関する企画及び募集
    (a) 虚偽又は誤解を招くような表現
    (b) 自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長する恐れのある言葉、その他の表現
    (c) 民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現
    (d) 胸や臀部等のアップや性器が露出した画像、映像、イラスト、絵画その他わいせつ的な表現
    (e) 暴力的、グロテスクな写真、又は利用者が不快に感じる画像、言葉その他の表現
    (f) アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイト、ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を流布させることを目的とするサイト等当社が不適切と判断するサイトに誘導する記載(単にリンクを張る行為も含む)
    (g) ねずみ講、チェーンメール、MLM(マルチレベルマーケティング)、リードメール等の第三者を勧誘する内容
    8) 次に掲げるスパム行為を行うこと
    (a) スパム投稿・スパムメール: 一人又は複数の利用者が、同一又は類似の文章を投稿し、 又はメールで送信する行為
    (b) スパムワード: 一人又は複数の利用者が、当該箇所と無関係若しくは関連性の希薄な語 句を複数羅列し、又は著しく長い文章若しくは大量の語句を投稿する行為
    (c) スパムURL: 一人又は複数の利用者が、同一のURLを投稿し、又はメールで送信する 行為
    9) 当サイト又は当アプリに掲載した会員向け企画への応募を当サイト又は当アプリ外で受け付ける行為(当社の同意に基づく場合を除く)
    10) 当社、他者のサーバーに負担をかける行為、又は本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為
    11) コンピュータウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為
    12) 宗教的活動又は政治的活動
    13) その他、当社が不適切と判断する行為
  2. 当社は、本サービス利用において問題がある行為、又は今後問題になる可能性があると当社が判断する行為について、本利用規約上、本サイト上及び本アプリ上に追加で掲載する場合があります。利用者は適宜本利用規約及び本サイトを確認の上、追加事項も遵守しなければなりません。

第7条 反社会的勢力等の排除

  1. 当社及び利用者は次の各号に該当しないことを保証し、将来においても該当しないことを誓約します。
    1) 暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ若しくは特殊知能暴力集団等若しくはそれらの構成員等若しくはこれに準ずるもの(以下「反社会的勢力等」といいます。)又は反社会的勢力等でなくなったときから5年を経過しない者であること
    2) 反社会的勢力等に資金提供、便宜の供給等を行っていること
    3) 自ら又は第三者を利用して、他者に対して、暴力的行為、詐術、脅迫的言辞を用いていること
  2. 当社及び利用者は、相手方が前項の規定に違反した場合、何ら事前の催告を要することなく、相手方に対し通知し、即時に本契約を解除することができます。
  3. 当社及び利用者が前項の規定により契約を解除した場合には、解除により相手方に生じた損害の一切について賠償する義務を負わないものとします。

第8条 違反行為等への対応及び損害賠償

  1. 利用者が本規約等に違反したと当社が判断する場合は、当社は当該利用者に対し以下の措置を講ずることがあります。ただし、当社はその義務を負うものではありません。
    1) 本規約等に違反する行為等を止め、同様の行為を繰り返さないことを要求すること
    2) コンテンツの削除その他の方法により違反状態を是正すること
    3) 違反事実の本サービス内外での開示(刑事事件その他に該当する可能性がある場合の警察その他の公的機関への通報を含む)
    4) 一時的に本サービスを利用停止とすること
    5) 強制的に契約を解除すること
  2. 前項の措置により利用者に不利益・損害が発生した場合においても、当社はその責任を負いません。また本条の定めにしたがって、当社が行った行為に関する質問、苦情は一切受け付けておりませんのでご了承ください。

第9条 個人情報の取り扱い

  1. 当社は、会員情報を当社の「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。また、本サービス提供及びこれに付随する業務に必要な範囲で個人情報、会員登録情報その他会員に関する情報の取扱いを業務委託先に委託することができるものとします。

第10条 コンテンツの著作権

  1. 利用者は本サービスに関する一切の著作権(著作権法27条及び28条に規定する権利を含みます。)、特許権、商標権その他の知的財産権(登録等を出願する権利を含みます。)が当社に帰属するものとし、利用者は本サービスを逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、複製、変更、改変等しないものとます。ただし、利用者又は利用者から委託を受けた第三者が作成した文章、写真、動画等の当該作成者が有する著作権やその他知的財産権については、この限りではありません。
  2. 利用者は、当社がウェブサイトの宣伝、プロモーション等の広報営業活動、又は本サービスの円滑な提供、改良、メンテナンスを行うために必要な範囲内において、利用者が当社に提供し又は本サービスに掲載した文章、写真、動画等の著作物、商標等を利用(二次利用や当社が指定する第三者への利用許諾を含みます。)することを当サイト又は当アプリへの情報の掲載時において、当社に対し、無償で、期間及び地域の限定なく、非独占的に許諾するものとし、利用者は当社及び当社の指定する者に対して著作者人格権を行使しないものとします。

第11条 本サービスの変更、中断、中止、追加及び廃止等

  1. 当社は、利用者に事前の通知をすることなく、本サービスの内容の全部又は一部を変更、追加、廃止することができるものとします。
  2. 当社は、当社の判断により本サービスの全部又は一部の提供・運営を中止することができます。また、当社は、当社の判断により本サービスの全部又は一部の提供・運営を中止する場合、当社が適当と判断する方法で利用者にその旨通知します。ただし、緊急の場合は利用者への通知を行わない場合があります。
  3. 当社は、以下各号の事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの一部又は全部を一時的に中断することができます。
    1) 本サービス用のハード・ソフト・通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を定期的又は緊急に行う場合
    2) 電気通信事業者の役務が提供されない場合
    3) 天災等の不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
    4) 火災、停電、その他の不慮の事故により本サービスの提供が困難な場合
    5) 戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等により本サービスの提供が困難な場合
    6) その他前各号に準じ当社が必要と判断した場合
  4. 当社は、本サービスの利用者に対して、本条第1項乃至第3項に定める変更、追加、廃止、中止、中断等による損害について、損害賠償、原状回復その他一切の責任を負担しないものとします。

第3章 一般条項

第12条 免責

  1. 当社は、天災地変その他不可抗力、第三者の責めに帰すべき事由により利用者に生じた損失(①ウイルス又はハッキングによるサーバダウン、システム障害、データの流出、損壊及び誤った情報の掲載、②利用者の操作ミス等によるデータの流出、損壊、及び③当社のシステム環境の変化、当社のシステムの瑕疵を含みます)につき、何らの責任も負わないものとします。
  2. 当社は、利用者が表明する利用者に関する情報及び当社が提供する情報の真実性、最新性、確実性等について一切保証しないものとします。
  3. 当社は、本アプリを現状有姿のまま提供するものとし、第三者の知的財産権及びその他の権利の非侵害性、商品性、完全性、有用性及び特定の目的に対する適合性を含め、明示又は黙示を問わず一切保証しません。当社は、万一本アプリに瑕疵があることが判明した場合、その修正に努めますが本アプリの瑕疵に起因して利用者に発生した損害について、一切責任を負わないものとします。
  4. 利用者以外の第三者と利用者との間で紛争が起こった場合には、紛争の当事者である利用者は自己の責任でこれ解決するものとし、当社及び情報提供者はこれに一切関与しません。また、当該第三者が損害を被った場合には、当該利用者がこれを賠償するものとし、当社及び情報提供者は一切の責任を負いません。

第13条 完全合意

  1. 本利用規約は、本利用規約に含まれる事項に関する当社と利用者との完全な合意を構成し、口頭又は書面を問わず、本利用規約に含まれる事項に関する当社と利用者の事前の合意、表明及び了解に優先します。

第14条 分離可能性

  1. 本利用規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本利用規約の残りの規定、及びその一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、当社及び利用者は、当該無効若しくは執行不能の条項又は部分を適法とし、執行力をもたせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は部分の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

第15条 準拠法

  1. 本利用規約、及びこれに関する一切の事項については、日本国法を準拠法とし、本利用規約は、日本国法に従って解釈されるものとします。

第16条 合意管轄

  1. 本サービスに関連して、利用者と当社の間で問題が生じた場合、両者は誠意を持って協議するものとし、協議しても解決しない場合には東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2016年12月26日制定